読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかんせい人 たなかともこ ちきゅうを歩く

常にみかんせい(未完成)は常に変われること、あれもこれもオモシロイ。

私とお金、を考え始めた

おカネにまつわる話って

結構「壮大」って私は思ってて

書けば書くほど言葉足らず・・・と落ち込むんですけれど

学者で書いてる訳じゃ無いからいいか!

分かる!オモシロイ!って言ってくれるから

今はそれでいいか!ってお気楽になることにしました。

(FBであたたかいコメントありがとう☆)

 

お金・稼ぐ についてのシリーズです。

稼ぐこと(序章) 

借金はそんなにわるいか??? 

(少し逸れて)エネルギーの話 

お金とはなんぞや。  

お金をつかうというイメージ 

あなたにとっての「成功」を知ってますか 

実は一番難しいけど・・・ 

流量を増やす 

借金はそんなにわるいか???② 

私とお金、を考え始めた ←イマココ。

成功は 稼ぐ額か? 

悪い借金とは 

 

 

少し話が逸れます(また 笑) 

お金をエネルギーとして捉え始めたのは

自分が医師としての仕事を辞める頃だったんだけれど

つまり それまで自分を守ってきた肩書きっていう

「妻」「おかあさん」というレインコートくらいの上着

変えたときなんだけど

 

 

その時は「ビザ(査証)*1」がね

私的表現で「おまけビザ*2」だったから

働けなかったのです。

f:id:Tomokotmk:20170416005653j:plain

日本で医者ってもの凄く高給取りじゃないけど

一人で生きていけるし

そこは自立、という意味では

ちょっと自信でもあったから

 

  

「稼いではいけない」条項って

あんたは役立たず、家でじっとしてなさい

と言われてるみたいでね

今思うとかなり落ち込んだんだよね。

(いや、そこはそう捉えず

養って貰って』って政府に言われてるのね、うふ」くらい

図太くなっときゃいいとこです。)

 

 

 

だから制約・条件付きというところで

稼ぐ、ということを本気でチャレンジ始めたんだと思う。

(当時のオットは安月給でした*3。)

 

f:id:Tomokotmk:20170416005940j:plain

 

2度目の渡米後は オットの立場も安定したので

そしてあの3.11があったので 

不動産投資を始めたのだけど

「お金をつくったらそれらを寄付や将来の夢の資金に」なんて

言えることはなかった。

理由はふたつ。

 

 

1)そもそも、私はお金エネルギーの流れをつくるひと

  (つまり貯めるのに向いてない)

  ※主婦は使う一方だから、その意味ではまだ向いてる

2)「手放すのが怖い」「減るのが怖い」という

  本能的な気持ちの強さを知らなかった

 

 

1)は結婚してからいろんな事を通して

うすうす気付いていたものでした。

2)は。。。。まさか、まさかの。でした。

人間って稼ぐと貯めたいんだな、

手放すのが怖いと思うんだな という

殆ど本能レベルの気持ちにびっくり。

会社の利益を次に回す、ってことに

決断と覚悟が必要なんて思わなかった。

(この時オットの収入で十分やっていけたのに

 私は会社利益を「運用」することに

 ものすごく抵抗があったんです。)

 

 

1)に関してはまた

別のところで書きますね

(書く書く詐欺にならないようにしないと・・・ww)

 

 

2)こそお金というものに人間が振り回され続ける

その根本のところに根ざすもの。

もともとは動物として「蓄えている食料」がないと

命の危険が、ってところね。

そしてこの行動は お金エネルギーに

大きなブレーキとなるものなんです。

 

 

その正反対のものを内包した「お金」を考え出したら

本当に訳分からない、という時代が

しばらく続いてました。 

 

 

 

*1:査証とは国家が自国民以外に対して、その人物の所持する旅券が有効であり、かつその人物が入国しても差し支えないと示す証書である。wikiより。

*2:たなかともこ的にはJ2とかH2とか、つまり配偶者ビザとよばれるものは「まぁおまけで、家族だからしかたないよね、来ても良いよ」というオマケ感覚(=結構悔しい)だったのだ。

*3:アメリカのレジデント(研修医)も日本の研修医も、本当に安い賃金です。しかもオットの最初の研修場所はNYC、マンハッタンのど真ん中。私が黙って日本の自分の貯金を切り崩してたのをきっとオットも気付いてたんだと思う、それがフェローシップは生活費のバカ高いボストンじゃなくユタ州で、という選択を彼がした理由となりました。

借金はそんなにわるいか???②

お金・稼ぐ についてのシリーズです。

稼ぐこと(序章) 

借金はそんなにわるいか??? 

(少し逸れて)エネルギーの話 

お金とはなんぞや。  

お金をつかうというイメージ 

あなたにとっての「成功」を知ってますか 

実は一番難しいけど・・・ 

流量を増やす 

借金はそんなにわるいか???② ←イマココ。

私とお金、を考え始めた 

成功は 稼ぐ額か? 

悪い借金とは

 

 

ここまで お金 にたいする

基礎理解、みたいなのを書いたんですが

もう少しだけ 抽象的な話を書きます。

 

 

私の中ではお金よりも

価値を見出してるものがあります。

 

 

時間です。

 

 

時間ってとても不思議なもので

年齢や やってること(オモシロイ、退屈など)で

曲がることは子供の頃から私達は知っている。

時間って

この世の相でものを作り出す過程を楽しむための

お金とは別のエネルギーツール

(でも曲がったり伸び縮みする 笑)

 

 

もうアラフィフなので

時間の本当に持っている価値

もっというと時間に隠された「タイミング」というダイヤモンドが

ものすごく価値があるとわかる。

 

 

タイミングというダイヤモンドを使うと

びっくりな結果がついてきたりすること

 

 

例えば あなたにとっての成功が

今もってる夢の実現(を通してのなにか、でも良いのだけど)

だったとします。 cf:こちら参照

夢の実現に 設備投資が必要、となったとき

そのお金を全部貯めるまで待つのか

他の調達法がないのかを探して行動するのか

選択の鍵となるのは時間です。

 

 

 

時間を優先する理由

タイミングというものはどんどん通り過ぎるから。

時間をかけていいのはスタートしたあとで

その前に時間をかけているひとは「一生やらないな」と

他の人の信頼やサポートという

大きなものを失いかねないからです。

それは結局 総合して

エネルギーの大きなロスになるだけで

大きな流れを作らねば、という動きと相反します。

 

 

 

で、借金は

この「時間」エネルギーを

味方につけるものでもある。

だから 借金すること自体がわるい、じゃなく

計画の立てられない借金をすることが悪いのであって

借金=お金エネルギーの前借り で

時間(ときにダイヤモンド鉱脈入り)エネルギーをもらいます。

 

 

前に書いた「投資」という使い方は

逆に 先にお金エネルギーを流し出すことで

時間エネルギーの力をもったお金エネルギーを

手に入れる ということです。

 

 

大事なのは お金エネルギーと

時間エネルギーを一緒に考えると

足し算ではなく かけ算の結果が出るということ

 

 

 

借金は悪いもの、として

逃げ回る時間が 

結果的にとても埋められないロスになる

実際 起業家(アントレプレナー)同志でよく話に登るのは

判断の早さと決断してから行動するまでの素早さは

望む所へ達する時間・得られる助力とに

大きく影響する ということです。

 

個人的結論。

方向性にも依ります

大きく稼ぎたい があるなら

借金の覚悟(と借金させてもらえる自分になること)

鍵だ ということ

そして借金自体は「悪い事ではない」

「むしろ現実世界では賢い選択」だということです。

 

 

 

 

 

 

 

みんなに ありがとう。

人に出会うという奇蹟と

お互いを認知して話をして交流するという奇蹟

そのなかで なにかしらを

共に生み出す奇跡を更に貰えたとしたら

もう それはどんなに幸運で幸福だろう。

 f:id:Tomokotmk:20170415024038j:plain

 

思い出して連絡をくれる友人の心に

本当に 癒されるんです。

 

 

このページを開いて下さっている方にも

こころからありがとう、とお伝えしたいのです。

接点に その奇蹟に感謝してるんです。

(あの、何でもかんでもありがとう、じゃないのです。

 だって言葉を拾ってくださるって ホントに有り難い。)

宝くじにあたるほうが まだ確立高いですから 笑

 

 

世界のどこにいても

もっというと宇宙に飛び出たとしても

接点を持てるひととは なにかしらでつながっていて

だから このありがとう、が

きっと何かを届けてくれると思う。

庭先の雑草の花が咲く、くらいかもしれないけれど

もしそれで ちょっとにっこり出来るなら。

 

 

出会ってくれてありがとう。

 

 

 

 

 

《お詫び》ともこオンエアの不具合っ 涙

ともこオンエア という

勝手に好きな人を紹介したり

アレな話って普通の世界なんだよーって話を

好き勝手に放送しております。

 

 

Youtuberじゃないから

手を入れる時間も勿体ないから

修正加工一切無し!です・・・・って

威張ってる場合じゃない!!!がーーんっ・・・

理由はこちら

↓ ↓ ↓

 

 

少し前になりますが、

徳島にいらっしゃる「さくら」ちゃんこと

新宮 愛さんに来て貰いました。

 

がっ・・・・・

www.youtube.com

 

 

なんでーーー?!

さくらちゃんの声が

全く入ってない!?

あんなにオモシロイ話だったのに・・・・

 

 

皆様本当にスミマセン。(T_T)

ちょっと、マジで考えなきゃ・・・・

 

 

 

流量を増やす

お金・稼ぐ についてのシリーズです。

稼ぐこと(序章) 

借金はそんなにわるいか??? 

(少し逸れて)エネルギーの話 

お金とはなんぞや。  

お金をつかうというイメージ 

あなたにとっての「成功」を知ってますか 

実は一番難しいけど・・・ 

流量を増やす ←イマココ。

借金はそんなにわるいか???② 

私とお金、を考え始めた 

成功は 稼ぐ額か? 

悪い借金とは 

 

こんなに書いても まだ

稼ぐ、というエネルギーの流れの話に

辿りついてなかったんだから

いつ終わるのか・・・(タメイキ・・・)

 

ま、気を取り直して。

こんなことを書きました。

 

 通勤して働いて (エネルギーの先払い提供 

お給料貰う   (支払いされる。 ※

そして日々のものを買って(生活の支払い 一部投資 

少し貯金 (溜池にいれておくエネルギー 

 

 

ちょっと抜けてるところを加えました。

 は お金エネルギーの流れを

少しずつ増大させられるところ。

そう、全てにおいて、なんです・・・・

もっというと、どんなものでも「基礎の努力をする」だって

下地づくり、より高いところから水を流すことになる。

 

 

アメリカンサクセスストーリーの映画なんかに

顕著じゃないでしょうか。

真摯さとか誠実さとか一生懸命とか

感謝とか 次をみこして我慢するとか

貯金は 使うときには使う とか

 

 

一気に川の水を高いところへ移せないけれど

これらは少しずつ流れを変える仕掛け。

今の時代バカにされることが多いけど

それでも「確実にリターンがくる」エネルギー増幅装置。

 

 

魂を磨かざるをえないような経験も同じ。

あなたという器が大きくなり輝きが増すと

エネルギーは知らず 引き寄せられます。

これが本来の引きよせの法則。

なにもしないで願えばOKじゃない。

 

 

(でも「なにもしないで願う」ことで

「引き寄せた!」っていうこと、起こります。

個人的に ここにはとても警戒します。

またどこかで書くけど・・・その差は巧妙

なにがいけないか 気付かないまま

魂を売っている、という状況になるってこと)

 

 

エネルギーは 水の流れを考えると分かり易い。

流入量と排出量と蒸散量はきちんと相関します。

f:id:Tomokotmk:20170414121338j:plain

 

急激な流量の変化は

「人生シナリオ」に沿って 徳貯金部分のリターンがくるのか

「無理なエネルギー増加」で そのあとに帳消しとなるものがあるのか

やっぱり気をつけないといけない。

アップダウンはだれにもあるのです。

でも 心づもりがあるのとないのとでは

やっぱり動揺具合は変わるから。

 

 

宗教の話でもなんでもありません。

ただの エネルギー というもののお話です。