みかんせい人 たなかともこ ちきゅうを歩く

常にみかんせい(未完成)は常に変われること、あれもこれもオモシロイ。

私のアレな話

輪廻転生のこと

輪廻転生reincarnationは 宗教もしくは哲学的なアイディアとして でも昨今では もっとひろく受け入れられている考えだと思います。 (まぁ特に宗教ではいろんな教え方がされているけど ともかく ここでは「魂」が 「この世」で経験を通して成長するために戻…

唱えたら一発で御利益がわかった話。

今朝子供を駅まで送った帰り道のこと。 (今日の写真じゃないけど、まぁ、こんな暗さです) 車で聞いてた音楽に 鐘の音が一定のリズムで入ってて ふと 夏に聞いた友人の話を思い出したので 南無妙法蓮華経・・・ってつぶやいたら ぞぞぞぞぞぞわぁっ って足…

だいじょうぶ

占いってね 人間が自分の力やアタマでは 人生を理解出来ない・でももうこの痛みから逃れたいって そう思うときに 手を伸ばしたくなるものじゃないかなと思う。 そして実際 とても救われることもあるし なんか ふっと思い出したんだよね 私が一番どうしようも…

セドナ合宿(4)

セドナの朝はとっても気持ちがよかった。 朝はホントにゆっくり支度しました。 その間に 日本へ持っていくあっちぃさんの絵を セドナの朝の空気でチューニング。 ウエストセドナの町をのぞむ。 とりあえず一番近いボルテックスの エアポートメサに登る。 綺…

セドナ合宿(3) Horseshoe Bendからセドナへ

Antelope Canyonの すぺくたきゅらーーー☆☆な経験の後は そこから車で10分ほどで行ける Horseshoe Bendを見にいきます。 駐車場からちょっと歩くんだけどね。 大地の力と 水の力のハーモニーが見えるところ。 途中の景色にスゴイ、すごーい!と騒いでいたら …

セドナ合宿(2) アンテロープキャニオンツアー

おはよーーー。 眠いけど、頑張って行こう〜 何故なら! 今日は楽しみにしてた、アンテロープキャニオンツアーだから! (私達はアッパーキャニオンのみ行きました。) 長い年月が 水が こんな不思議なストライプの柄を刻みます。 もう上を見上げずにはいら…

セドナ合宿(1)

ホテル前で合流、さぁ出発! SLC(ソルトレイクシティ)から 4時間も走るとこんなかんじ。 道端のドライブインのひとの「ディスプレイ」良いよね。 大体6時間くらいでBryce Canyonという国立公園に。 まずはここのロッジで遅い昼食を。 スープも美味しかった…

セドナ合宿(0)

セドナ強化合宿、と冗談のように名付けられたけど なんでここに参加するようになったか 実は一番よく分かってないのは私かも、でした。 (宿泊予定とかまとめたらなんと9ページになっちゃったという旅程表 笑) 正直な話(そしてこれはみんなに言ってましたが…

自然も 秋はウキウキするらしい

久し振りに見えないものネタ。 最近世の中の動きが速いせいか ほんとに私の所の氷理(ひさと)すら なかなか感じにくいんですけどね。 小象(うちの小僧)につきあって公園に行ったのだけど とてもキレイな水がながれていてね・・・ 本当にきれい! そして心…

否定して始まること?

どうして生まれるかとか 死とはなんぞや みたいな疑問に対して いろんな言葉や いろんな宗教や信条があるんだとおもう そしてそれぞれに「え?それないでしょ」とか 「それはウソだ!」なんて反応する必要は 実は無いんだと思っている 理解する というのは …

大地と会話をしに(7)

最終日はもうあちこちいくんじゃなく 車でぱぱっと回れるところだけ・・・と言っていたのですが それが思いがけず 今回の「お仕事」の総まとめとなりました。 最後に行ったのが Sun Temple 太陽の神殿です。 ここはもう殆ど14世紀の ここに住んだ先住民たち…

大地と会話をしに(6)

まぁ、夜中は案の定?起こされるんで ベッドに入ってからは もうめっちゃ浄化・イージングしつづけるんですけど 2日目の夜は ちょっと悲しい想いが沢山とどきました。 自然とかはね ホントにフトコロがひろいので そこで人間がどういう建物をつくろうが なに…

大地と会話をしに(5)

このエリア、夏は雷雨もよくあるので 2日目は園内のロッジ泊。 雨は降られなかったけれど空には雲が多い。 こんな空で夜6時半ってかんじ。 夕食はロッジ内のレストランに。 ボンバーと呼ばれるビール、 660cc(!!)で12ドル。安い 笑 しかもペールエール…

大地と会話をしに(3)

キャンプはときどきやってたんですが この数年はなかなか時間がなくて出来ず。 久し振りのキャンプは 子供達が大きくなって大分楽に。 オットと一緒に 地ビール・ワインで酔っ払って 全員寝袋にもぐり込んだのは夜9時くらい 夜中に起きたのは 夢で起こされ…

大地と会話をしに(2)

アメリカの国立公園には その土地そのものを楽しむもの 自然保護とawarenessを目的としたものなんかと ここ Mesa Verde National Parkみたいに 世界的にも大切なヒストリックエリアを保存する、という そんなものもあるんです。 アメリカにはネイティブアメ…

大地と会話をしに(1)

片道6時間ドライブ 簡単ではないけれど まぁ 許せる距離。 お天気が許してくれると気分もあがるし 雲をみているだけで飽きない。 気付いた 月がずっとみてる。 この アメリカの大地の中でも 様々な色をみることができる ホントに希有な場所。 やっと半分の道…

立秋から8月8日の特別な日に

そーいえば 明日(日本ではもう日付変わってるか)って 「ライオンゲート」なるものが開く日だとか 現象としては地球と【銀河の中心】が一直線上に、とかなんとか (2点しかなかったら常に一直線上なんで きっと他の数点があるんだろう、と優しく解釈してお…

・・・なんだろう?

あまりに あれこれありすぎて 撮った写真をきちんと見てなかったんですが ・・・なんで太陽が2つあるようにみえるのか 誰か教えて・・・・???? 単に反射なのかな? 一応時系列。 やっぱ、カメラのレンズと窓ガラスの反射?

ただいま、アメリカ。

久しく空きまして(笑) アメリカに戻ってきました。 時差ぼけが最近時間をおいて出てくることがあるんですが 昨夜からそんな感じ・・・ ま、そんな中にも トシ!を感じたりね w (↓今年のお盆のためにつくった牛、馬、・・・と不明なもの 笑) 今年の日本…

神様の声はわからないけど

意識が向いてるのかもしれないが 神様づいてきてる今日この頃。 でも「他の人みたいに来なさいって言われるとか わかりやすかったらいいのにー」と友人にぼやいたら いつもきこえなくたっていいでしょうに と言ってきたのは 私の中の私でしょうかね。 で、思…

自分を信じるって 手強い。

自分をそのまんま信じて 私はこれがやりたいの〜というひとを ちょっと羨ましく思うくらい (完全にそうなりたいとは思わないんだけどね) 私は自分を信じられません。 そんな私が「スピのひと」と括られるようになった理由も 実はよくわからない。 だって …

受けとりたい「気持ち」の重量を考えた。

狂言ナイト、から萬斎さんのあれこれの記事や動画を オットと見てましてね。 その中で「こんな映画もあったのねぇ」というのが 「スキャナー」(2016) www.scanner-movie.jp もうDVDになってるんだね。 知らなかった、見てみたい・・・ でさ。この話。 「も…

もののエネルギーの対処。

特に最近は エネルギーあたりをします。 あ、勝手に作りました。 暑気あたりとか 食あたりとか(似てんなww) そんなかんじ。 人に酔うようなエネルギーあたりもありますが 「使われていないもの」の エネルギーあたりは結構来ますね。 断捨離なんかで 運が…

幸せになりたい

自分もそうだったし セッションなんかでお会いする人のほとんどが 「幸せになりたい」って言うんだ。 で、それぞれのヒトに 「形のある幸せ」があってね。 分かるんだけど・・・ そうかなぁ、って思う。 幸せってもっと普通にあるんだと思う。 たとえば 自分…

怖い夢でした・・・

ひっさしぶりに めちゃ怖い夢を見ました。 私の怖い夢にはいくつかパターンがあって ひとつは自分が体験する「怖さ」 (一人でジェットコースターみたいな怖さを体験するという) もうひとつは 滅多にないけど 「全く知らない何か」に引きずり出される怖さ。…

(ひとりごと)

昔は 意に介すこともなかった だって 今を生きているのは私だから ずうっと昔 昔の昔のはなし それが勝手にほどけてきて 気付いたら 袖振り合うも多生の縁 を 実感で理解出来る世界にいる お互い 言わないけど分かってる そういう人達とのつながりを ありが…

相手の思うツボ・・・

昨日郵便でこんなものが 私宛に。。。 アメリカでは、 お試し版みたいな雑誌や 一度オーダーしたことのある店とかから カタログ的なのは 時々来る(そしてナカナカ面白い) でもこれ、なに? オスカー・デ・ラ・レンタは 好きなアーティスト(←私的くくり)…

お金とはなんぞや。

稼ぐ、ということについての あれこれ じぶんなりの考察です。 稼ぐこと(序章) 借金はそんなにわるいか??? (少し逸れて)エネルギーの話 お金とはなんぞや。 ←イマココ。 お金をつかうというイメージ あなたにとっての「成功」を知ってますか 実は一番…

植生の違いって 気候だけじゃないみたい

さくらの花を このアメリカ・ユタ州ってところで見ると ちょっと切ない感じがしてしまう。 それは 空気が全く違うからか(酸素の薄さというより乾燥ねww)と 思ってたけど 我が家にある 八重のヨシノザクラは 私達の生活を見ているからか 日本語を聴いてるか…

レイキ と私のガンコな考え。

「レイキ」を学んで もうすぐThird (3rd) Degreeがおわりますが 個人的には説明の難しかった(自分が「知ってる」ものとのギャップ) エネルギーとか 神様の世界とか宇宙だとか時空だとか そのなかにもあるホメオスターシス(恒常性)みたいなものだとか め…