読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかんせい人 たなかともこ ちきゅうを歩く

常にみかんせい(未完成)は常に変われること、あれもこれもオモシロイ。

お金のことを時々考える。

お金を動かす仕事をしています。

 

 

日本の不動産業に関わっている方の話を伺っていると

私ってよほど零細なのか

国が違うからなのか

扱っているモノが違うからなのかよく分からないけど

私はそんな大きな収入には出来ません。

 

 

とくに7年目の今年は

方向転換をしたので

ただいま スゴイ勢いでお金が動いていきます・・・

つまり借金ががんがん増えていく、ということです。

 

今は 我慢のしどころなのですが

それでも逃げ出したくなる額です。

 

 

今わたしにはなにも出来ないのだけれど。

でもなんとかしなきゃ。

オットはオットで働いてるので

家の収支はいいのですけれど

オットから借り入れ・・・は出来るだけしたくないのです。

 

 

じゃ、どうするか。

1)現在出て行く額を切り詰める。

2)少しでも補填できる収入を私がつくる。

コレしかないですね。

 

 

いわゆる金運は悪くない方だと思います。

でもそれなりに 激しくアップダウンを経験します。

だって 運だけじゃ 借金かえせないもん。

 

 

 

 お金っていう「もの」のお勉強は

単純だけに結構やっかい。

ということで、今の所 入門書として

西原理恵子さんのこの本、オススメ。

構える必要も無いけど

気取ってすましてても お金は稼げないよ ってわかる。

凄く大事な事がわかる。

 

この世でいちばん大事な「カネ」の話 (角川文庫)

この世でいちばん大事な「カネ」の話 (角川文庫)

 

 

 Kindle版もあるからね。

 

 

ちなみに どうして私が不動産投資家を目指したかは

もちろんここから。超有名所。

 

金持ち父さん貧乏父さん

金持ち父さん貧乏父さん

 

 

(不動産投資もロバートのつくった

不動産投資の学校に行って学びましたよ。

うん、フラットにこの分野の投資世界を見るにはよかった。

いろんな専門知識ももらったしね。)

 

 

でもお金は

まず自分で動かして稼いでみないと

この素晴らしい本の言いたいことも

きちんとうけとれないかもなー と

個人的には思うんだけどね・・・

という、

アントレプレナーのススメ、でした 笑