読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかんせい人 たなかともこ ちきゅうを歩く

常にみかんせい(未完成)は常に変われること、あれもこれもオモシロイ。

お金エネルギーの強さ

お金・稼ぐ についてのシリーズです。

稼ぐこと(序章) 

借金はそんなにわるいか??? 

(少し逸れて)エネルギーの話 

お金とはなんぞや。  

お金をつかうというイメージ 

あなたにとっての「成功」を知ってますか 

実は一番難しいけど・・・ 

流量を増やす 

借金はそんなにわるいか???② 

私とお金、を考え始めた 

成功は 稼ぐ額か? 

悪い借金とは 

お金エネルギーの強さ ←イマココ。

 流石に息切れした・・・w

 

 

経済学的に、あるいは数学的に

いくらでも「おかね」を語れるひとはいるし

「儲け方」のhow toは巷にだばだば溢れています。

じゃ、みなさんが見ているのは幸せな社会でしょうか?

 

 

私がこのお金、のことを書こうと思ったのは

本質を見失った「稼ぐ」に

集中する興味の行く先が見えないからです。

それくらい このエネルギーには

求心力があります。

 

 

 

昔から 天使と悪魔、というのは表現されてきて

悪魔はとても巧妙に人を引きずり込むとかいうけれど

利 を逆手にとって文明を加速させ 

その結果 自分に有利な仕組みを組み上げる

そういうのはアタリマエに

20世紀まで続いてきました。

リーマンショックのときそれに気付いた人達もいる

正解 と思っていたのは実は

恐ろしい世界をつくることだったんだ・・・と

 

 

私には絶対の正義はわからないですが

ひと として歴史を学んだら 

こうはなりたくないよね、というのは確実にあります。

 

 

以前NHKスペシャル

私利のため海外に財産を移す人のことをやっていました。

よく覚えているのは

証券マンだったそのひとが(もう個人で大きなブローカーになってた)

すでに使い切れないほどのお金をもっていたけれど

海外に(税金を減らすため)資金を移していて

そのとき 何かの手違いの問題が起きた

「オレのカネはどうなるんだ!!」ともの凄い剣幕で怒っていた

あの人の雰囲気は もう殆どホラーでした。

 

 

自分で稼いだお金を 寄付とかなんとかに

使えなくなる話をちらっと書いたのですが

tomokotmk.hatenablog.com

 

 

今絶対必要とならないお金だし

寄付もたいした金額じゃない

なのに 動かせない

 

 

あれは文字通り お金の魔力 でした。

TVで見たあのひとの「ホラー」が

自分の人生に垣間見えたときでした。

 

 

しつこいくらい「どんなお金が必要ですか」

「それはどんな夢があってですか」

「あなたにとっての成功ってなんですか」を書いているのは

この魔力に負けないため です。

 

 

 

私はまだ50年弱しか生きてないけれど

この魔力に引きずり込まれたり

「使いこなしてる」風で最後にひっくり返されたり

また その逆で上手にお金と距離をとりながら

世の成功者と呼ばれる人になった人など

沢山の人に会いました。

 

 

この6年半は 投資という世界というのもあり

学歴も高い収入も平均よりずっと上の人達が

その魔力に後押しされミリオネアからビリオネアの道を歩んだり

ミリオネアなのに 自分のやっていることに疑問を感じていたり

その恐怖を 自信ありげにみせることで誤魔化してみたり

今はまだないお金が沢山あれば幸せになると信じている人たち

その資産目標の理由も分からず 走っている人

ある程度の資産を持ったけれど

自分の夢をそこからどう叶えて良いか分からない人

本当に様々で 病んでいました。

 

 

 

お金エネルギーというものは

この世を楽しくさせる色づけするためのツールで

かつ 魂を磨くのにはオールマイティーな研磨剤で

 

その人にそれらの経験や試練を受け入れる器がなければ

あっという間に「魔力」に引き寄せられたひとに

食いつぶされてしまう そういうもの。

 器そのものを大きくする力も

もちろん お金エネルギーは持っているけれど・・・・

 

 

 

 

だから「楽して稼ぐ」には

あんまり良いものが漂わない。

 

 

 

お金は欲しい でも寝て暮らしたい

そういうときはまず 寝て暮らしたらいいのです。

どうしようも無くなるまで寝て暮らしたら。

結構 人間って いろんなものを既にもっていて

思ったより何とかなるなぁ って思う期間が長いと思う。

使い切る前に必ず 

もうこんな怖い状態いやだ!!!になります。

手許からお金が無くなるからね。

 

 

 

それでも 生きていけちゃうものです。

 

 

 

お金のエネルギーは

私達が分かっている以上に大きい、って話でした。