みかんせい人 たなかともこ ちきゅうを歩く

常にみかんせい(未完成)は常に変われること、あれもこれもオモシロイ。

流れを眺めながら

この辺りはよく通った。

 

 

この電車も

いろんな気持ちで乗った。

 

 

f:id:Tomokotmk:20170711171651j:image

 

15年以上経って

全く違う気持ちで

緊張しながら景色を見ている

 

 

怖い気持ちなのか

何かを思い出しているだけか

 

 

前に進めるのだろうか。

 

気のせい は実は《絶対》。

ここ最近

日々 言葉以上のものが日々降り積もってる感じがしてます。

気のせい?って思っていた感覚が

繰り返し 現れたり。

 

 

 

人間は 全ての人間は

日常を丁寧に生きる事で

その個人の回りに「結界」みたいなのをつくるんだなって

昨日 あることを通して思いました。

そうして その結界は 本来

自然には「共存」という心地よさを生み出すモノ。

だから 土地神様もなにもかもが優しい。

 

 

上にかいたこと、

私には聞こえてる訳でも見えてるワケでもないけど

氣 がそんなかんじなんです。

 

 

 

人間の存在する 氣 とも言われるかもしれません。

土地の中に 清々しい 氣 にあふれたところがあったり

居心地良くない 氣 を感じるところがあったり、も

結局は 氣 の相性かも。

 

 

 

 

 

こんな話から エネルギーの話も含めて、

16日の「ジブツタセミナー」では

「 見えるも見えないも気のせい」

ってことをお話しします。

 

f:id:Tomokotmk:20170707120815j:plain

 

 

 


ちょっとおもうところありまして、

ライブは考えてないけれど 録画をじゅんびしようかなって。

 これは決定次第 またFB上ででもお知らせします。

ま、「出来による」ってことかな 笑

 

 

日程がちかづくにつれ

「これも含んで話してくれー」といわんばかりに

いろんな所からいろんなメッセージといいますか

「こんなん、どう?」って見せられるんで

どういう順番でやろうかなぁ、と考え中。

 

 

んで、主題の「全部気のせい」について

別の言葉ではこうも説明されています。

もしご興味在れば 参考までにどうぞ。

24分くらいです。

 

youtu.be

 

 

 

 

 

《かなり前のめり告知》7月16日(日)にトーク会あります


もうひとつ、私のイベントのお知らせ。
「ジブツタ」でお馴染み、伊東昌美さんが主催して下さいます。

えっと、正式なイベント名称とかは

まだ発表になってませんが・・・ 

 

 

ジブツタの伊東昌美さんにお呼ばれします!
とき: 7月16日(日) 多分お昼くらい
場所・会費:都内になります。TBA(to be announced)

 

 

なんと、私一人で話します 笑

い、いいんですか?昌美さん・・・・?なんだけど

実は2年前から昌美さんにそれとなーく打診されてたのと

私が昌美さんというお人を信頼しているから、受けました。

 

会いたいです、と言っていただけることに

感謝しかないんですけどね

ご存知のようになにかをめちゃくちゃ売ってる人間でもないので

お伝え出来るのは

自分で経験したことと考えたことのみ。

 

 

なにを話すかは 多分に

行き当たりばったり、なところがあるかと思うけれど

「在ること」に対しての話になるかと思ってます。

 

f:id:Tomokotmk:20170616134934j:plain

 

最近お喋りするのは激減している

私の氷理(ひさと)龍と航(Waterloo)、

大きくなってきたドラゴン・ダニーちゃんが

ちょっとそわそわしているので

私が話している間に

「あ!いた!」って思う方もでるかもしれないね。

 

 

f:id:Tomokotmk:20170616134923j:plain

 

 

ええっとね

どんな人向けですか−?と言われたら

私に会ってみたいと思った方、としか言えません。

御利益なんてないしね 笑

でも 人一倍ぐるぐる歴はあるのでね

参考にはなるかと思います。

参考にならなくても

そういう世界もあるんだね、くらいに聞いて貰えたら

きっと「生き易さ」はアップすると思うな。

 

 

ランチを食べながらの会、になると思います。

 

これまでの ゲリラお茶会も

ランチ会でも言えることなんですけれど

その後に私と関係無いところで

ご縁が広がったり良い仲間になったりされる方が結構いらして

まぁ、私自身のところに変化はないんですけどね 爆笑

 

f:id:Tomokotmk:20170616140251j:plain7/16

昌美さんがお選びになる場所も

そして集まる面々も

きっと未来に何かがつながる

そんなものになると 思ってます。

 

 

 

 

 

 

7月10日、会いに来て!

お知らせでーす♪

東京で たなかともこに会えますよーーー

なんと、美魂的人生道のさくらちゃんにも!

 

  お申込・詳細はこちら

 

f:id:Tomokotmk:20170615230407j:plain

(さくらちゃんに会いに行った2016夏、

 初めましての10分後 徳島の温泉に一緒に浸かった仲 w)

 

“リアルともこオンエア”ランチ会 のお知らせ!

とき:7月10日 11:30〜14:00
場所:溜池山王「春秋」←さくらちゃんがとってくれた個室でーす!

 f:id:Tomokotmk:20170615232941p:plain f:id:Tomokotmk:20170615232655g:plain f:id:Tomokotmk:20170615232820p:plain

参加費:¥3000(飲食代別)

    お申込・詳細はこちら

その場で「お出かけオンエア」と「オフレコトークが楽しめるはず!
ちなみに・・・
みなさんが気になってると思うけど、さくらちゃんの千手観音様とかうちの龍ドラ組(笑)は 多分オフレコトークならちょくちょく出てくると・・・思います。

 

帰国後 何気にちょーーーー多忙で

告知を書けてないのは私、ええ、この私・・・・

ゴメンね、さくらちゃん(T_T)

 

有り難いコトに いつ会えます?ってご連絡頂いてて

お返事出来なかった皆さんにも。

 

 

限定10名(のこり6名)です。

 

 

★どんな人にオススメ?

  たなかともこって何者?会ってみないと分からないじゃない!という方。

  さくらちゃんに会いたかったけど、チャンスを逃していた方!

 

★どんないいことがあるの?

  多分・・・ですが、怖がっていた「目の前の扉」が開きます。

  っていうかね、大体鍵もかかってないんだけど進めなかったところを、

  みなさんご自分で扉もなかったかのように

  気付いたら進んでいくのですよね、私の目の前で・・・

 

★何を話すの?

  決まってません!(きっぱり!)

  というかね、私自身 ちょーーー変化してまして

  なにを話し出すか不明なり!!!

  でもオフレコトークのほうでは(質問があれば)

  私がこの数ヵ月やってる 謎解き のお話が

  出来ると思います。(しつこいけど、質問されなかったら話さないよ 爆)

  そうそう、「現実的・借金のしかた」も教えますよ(たぶん)。

 

★セッションありですか?

  私に関しては 簡単なものならアリです。

   (30秒の質問で、30秒程度で答えられるものなら)

  1名様だけなら、ランチ会前に「野生」セッションやります。

   (1時間 ¥9000、延長なし)

  さくらちゃんのほうは 直接聞いてね!→newpalace.love☆gmail.com

   (☆を@に変えて下さいね)

 

お申込は・・・こちらから!

f:id:Tomokotmk:20170616000902j:plain

 

 

 

 

 

 

 

神社旅なるものをしました(2)

陸からキレイにライトアップされて見えるように

大鳥居のスポットライトは設置されているんで

上る満月とともに(しかもスマホで)撮るのは

なかなか至難の業なんですが

 

 

とにかくナイトクルーズ、行って良かった。

思いがけず満月、って、ちょっと嬉しいですよね。

 

f:id:Tomokotmk:20170614165536j:plain

満月に照らされて、
大潮の最高の時間に大鳥居をくぐります。

このとき船はくるくる、と鳥居の前でまわるんですが

(何回だったか覚えてない・・・)

これから参拝します、というときの

昔からのしきたりなんだとか。

 

f:id:Tomokotmk:20170614165536j:plain

f:id:Tomokotmk:20170614165550j:plain

 

鳥居をくぐると

風の向きが少し変わります。

良い匂いもしました。

 

 

修学旅行生が対岸から手を振ってくれるし w

 

f:id:Tomokotmk:20170614165618j:plain

 

 

30分ほどのクルーズですが

滅多にできない体験をさせて頂きました。

 

 

夕景の写真を撮りたい方、

一番大鳥居が美しく写る写真を撮りたい方は

ナイトクルーズの会社に直接お聞きになるといいと思います。

 

 

宮島ナイトクルーズは各宿でも予約してくれると思いますが

事前に、という方はこちらのウェブサイトからでも。

www.aqua-net-h.co.jp