みかんせい人 たなかともこ ちきゅうを歩く

常にみかんせい(未完成)は常に変われること、あれもこれもオモシロイ。

ACWお金塾は連続講座です。

昨日(こっちではね)受け付け開始したこちら。

 

 

tomokotmk.hatenablog.com

 

 

早速申し込んで下さった皆様、ありがとうございます。

で、問い合わせが続いたので

大事なことをお伝えしたく また書いてます。

 

 

これは一続きの講座です。

軸を定めたお金を扱えるようになる、つまり

一番の目的が「考え方を整える」「心を整える」こと。

これが 他で行われているお金に関するセミナー・講座との

一番の違いだと思っています。

 

 

手前からでは簡単な「こころの切り替え」しか見えません。

しかし自分のお金を ある一定額以上を動かすとき

必ず「躊躇」するときがあります。

大抵は慣れで乗り越えられますが

あるとき ふと気付くともう 

お金を抱えた自分がどこに向かうか

全く分からなくなってしまう。

あるいは向かう先(抱えたお金が増えていくところ)まで

自分のしていることは全部正しいと思えてきてしまう。

 

 

魔力に主導権を渡してしまうことが

往々にしてあります。

 

 

金銭的に成功したといわれる人が

幸せそうに見えない(もしかすると本人も気付いている)ことがあるのは

こういうところにも 大きな理由があるのです。

 

 

単発の特定部分を受けて頂ければOKと私が思える方は 

知人のなかでは一人しか今いらっしゃらないし

土台の弱いところにしっかりした建物は建たないように

特に中盤以降の単発受講の方の

本当の意味での成果までは 分かりません。

私の全力は尽くしますが。

 

f:id:Tomokotmk:20170921060513j:plain

 

もちろん、安くはない講座です。

だからお決めになるのは皆さんです。

そして それぞれの方に理由があるのは承知しています。

 

 

もし1つだけ、あるいは2つだけを受けることを

考えていて下さるなら

絶対的に私は第1回・第2回をオススメします。

(敢えていえば、あとは第6回・・・でもこれこそ

一連のながれで整えたところを確認することです。)

それ以降のものは

本屋さんで2000円前後の本を数冊買えば

「ノウハウ」としては

もっと情報がおおいだろう と思うからです。

 

 

 

再度強調しますね、

お金を貯めたい 育てたい

そのためのノウハウが知りたいという目的なら

沢山の良いビジネス書などが出ています。

そちらを買って読まれることを強くオススメします。 

 

 

これなら10冊買っても値段はかわらず

情報も多いかもしれないし

自分で好きな所を抜き出して

あれこれトライもできます。

 

 

ロバート・キヨサキのチームが

どんな風に動いているんだろう?ということは

チームの銘々がすでに何冊も本を書いてます。

そこが知りたいなら 本をお買い下さい。

 

 

世の中には5000円くらいで

「簡単に増やせる!」と銘打ったセミナーもあります。

もし望まれるのがそこであれば

このACWお金塾は はっきり言ってムダです。

 

 

 

詳細はこちら 

ブリリアントプログラム第7回

セレナ由紀先生の

ブリリアントプログラムモニターを受けています。

 

ameblo.jp

 

全8回のうちの7回目

実はパート1とパート2になりました。

パート1(正規の7回目)はとうの昔に終わってたんだけどね

その時 私は最近時々訪れる

「しゃがみ込んで 膝を抱え込んだ形で

見えない殻を外側に張り(さなぎ化)

次の変化をまつ」という時期にあったみたいで

(後になると分かる。あーその時期だったかと)

 

 

セレナ由紀先生のスゴイ所は

そういうときは無理にあれこれを投下してこないこと

私の「ブリリアントプログラム終了 少し伸びるかな」

とぽつっていう理由がそのときは

よくわからなかったけど 時間が経って理解。

(満足行くところに行けるのにまだ。という

意味だったかもしれない 大笑)

 

 

このとき言われた事は2つ(でも1つのこと)

 

切り口・やり口を変えてやってみる

行く先は決まってる ー 繰り出す一手が変わってもOK

 

 

多分これは

さなぎ状態だった私へ

胎内学習さながら

きかせてくれた言葉だったんだと思う。

 

 

時間が経って またセレナ先生を前にして

自分が人には見えない透明シリコンの皮を

よいしょ、よいしょと脱いだ感じがあることに気付く

前回は眠りこけてしまいそうだった自分の状態

その時話していた「実現するかなぁ」な話は・・・

今回は「おはよう!」と言う感じになり

お互いが話した「実現するかな」話はいずれも

「あと数日で”まずやってみる”ところ」に変わっていた

 

 

この間の私は

周りからはきっと何にも変わって見えないと思う。

でも「おはよう」気分の私の目に

見えるものはもう変わっている

 

 

 

 

第7回を終えました。でも

「どう」変わったか上手く表現出来ない(アホだろうか・・・)

セレナ先生は「物を見る目が多角化した」と評してくれた

宿題で言われたことが染みついたんだったらいいのだが。

 

 ***ーーー***ーーー***

(以下、ちょっと「ぶっとぶ」ので

お嫌いな方は無視して下さい。)

 

 

そうそう、これはかなりイレギュラーなことなので

FBなんかに出していなかったし本人にも伝えてないが

 

 

セレナ先生、もとい三好由紀ちゃんは

因縁の?前世仲間で(それは大分前にわかった)

ただ私には掘り起こす必要が無さそうに感じられたので

放置していた

が。

 

このプログラムを私が受けている最中に

前世仲間の話がどんどん明らかになっていき

面白いから読んでいるのだが

困ったことに その頃の私の信条とか

人付き合いの仕方とか(あー最近エラク似てきている)

『それらの話を一通り知ってたけど、ふうん、

そんなふうだったんだ。』という面白がり方だと気付いたり

そして 自分が

「掘り起こす必要もない」と放置したのではなく

「掘り起こしたくない」と放置したことに気付いてきた。

 

 

この世はいつも持てる者がかき集め

知識のない者はただ奪われていく 

ささやかな幸せも 命さえも。

陰謀論なんて信じたい訳がないが

「その人たち」の間を縫うように生きていた私には

悪夢は事実だった。

でもその力と一般のひとの知識量の差は膨大すぎて

なにかをするとも出来るとも思えなかった

 

 

その時の私は人当たりの良い仮面をつけた孤独なひとだった。

私に会う人は 初対面で親友?という気になる。

そのくらい 両手を広げて満面の笑顔の私に

会った瞬間に安心してしまうし話しやすいのに

その後の私は まるでその時の会話など夢の中かというような

まったく我関せず の冷徹さ

他人を寄せ付けないものを見せていた

「悪い人じゃない 腕も立つ医者だ

だけどヘンなやつだ」と言われてた

 

 

ブリリアントプログラムをうけていたら

このときの自分がひょこっ ひょこっと 顔を出す

私にdirectionを示す

 

 

だからとうとう

さなぎ化の時期まで超えてしまった

(そして第7回パート2のタイミングで

こちらもすっぱーん、とつながった)

「清水の舞台から飛び降りる事」もやってしまった。

 

 

『裏』ブリリアントプログラムの変化、でした。

 

ACWお金塾 開講です。

f:id:Tomokotmk:20170921060852j:plain

軸を定めたお金を得る・使うを身につけましょう。

ACWお金塾 開講です。

 

お申込はこちらから!!!      

★足し算、引き算、読み書きを習ってきて、どうしてお金のことを学ばないの?

★使っているけど 額が大きくなるほど本当はよく分かっていないお金のこと

★仕事を始めて稼ぎ始めた当初は嬉しさと目的もあったけど

 今は勝手に蒸発するのがお金だと思うようになった

★こんなに頑張ってるのに・・・旅行も行けないなんて!

★なんとなく 足りない気しかしない

★稼いでも稼いでも まだ足りないのは本気度のせい?

    ・

    ・

    ・

 

 

お金という道具には大きなエネルギーがついています。

現実を作る、という、ね・・・そして

その裏にこそっと「毒気」があります。

 (知っている人は多いのになぜ話題にならないのだろう。)

 

 

経済学部を出てもMBAを持っていても

あるいは寝食忘れて働いても

全てのひとが「富」を手にする訳ではないこと

富を手に入れた人が そのまま幸せ、というわけではないこと

 

 

地球上で人間社会が何度も陥った「要らない」ループは

お金の回りで起きているのです。

そこの「なぜ」と、自分の価値観がわからなければ

最終的にはずっと毒気に踊らされてしまう。

 

 

だから「なぜお金が要るのか」の軸を

まず定めましょう。

 

 

 

手に入れて楽しく使って、貯めたら笑顔の未来を夢みて・・・のため

道具としての「使い方」を知って下さい。

 

 

めっちゃ固い金融の歴史の話もします。

お金持ちの階段、と言われる「投資家」の話もします。

私が学んで実践してきたロバート・キヨサキのチームの考え方や

その実践のなかで「キモ」となることをお伝えします。

なによりも 本当は限りなく「当たり前」な話の

現実として見える扱い方 のうしろには

見えない世界のエネルギーも

がっちり絡んでいる(基礎になっている)こと

そのつながりを しっかりお話ししましょう。

 

 

自分で吟味し動かし「資産」をつくる行動から

現実面・マインド面両方からしっかり固めましょう。

 

 

【こんなメリットを望める講座です】

☆ ハートが重くならない「自分のお金の動き」を知ります。

☆ 堅実に、疲弊することなく お金と付き合えるようになります。

☆ 今日明日は無理ですが、時間をかければ多分 財をつくることができます。

  

【こんなひとにはオススメしません】

☆ 自分の人生を自立して歩けない人(たよる、ヒトのせいにする)

☆ 結果さえ出るなら!と、結局他力本願な方。

☆ 「簡単に」「出来るだけ早く」結果の欲しい方

 

【講座内容】

今回だけですが、6ヵ月のコースです。

1ヵ月1講座の6回で行います。(オンライン講座です)

テキストは この後の本講座(12講座)一部を要約・加筆したものになります。

(宿題もありますがそれ以外の自習も強くオススメします)

講義後2週間だけ、自分の参加した講座の録画を見ることが出来ます。

 

2017年10月〜2018年3月 

  連続で受けてのマインド設定が狙いですが 単発参加OK   

  1講座 90分 $212(この後この値段はありません)

  (銀行振り込みの方はその時の為替レート中値で計算)

  ペイパルの方は 一律 ¥24,800  

  ドル口座の方は事前にご連絡下さい。$212です。

 

  ***第1回講座は昼の部・夜の部の2回***

  メンバーを固定としたいため、昼か夜かは最初にお選び下さい。

 第1回昼の部 10月6日(金曜)お昼0時より〜(日本時間)
         10月6日(金曜)午後10時半〜 (日本時間)

 

2018年4月〜2019年3月 基本1年講座

  1講座 90分 1年 $3100、 単発参加 $315

 

 

講座内容

1. お金の使い方 (2017年10月6日)

2. 我が人生 を知ることから 我がお金 を知る(2017年11月10日予定)

3. お金との付き合い方は How to 管理 (2017年12月8日予定)

4. お金を働かせる (2018年1月12日予定)

5. 消費は知識でスマートに乗り切る (2018年2月9日予定)

6. 運とお金(2018年3月16日予定)

 

 

お申込はこちらから!!!       

 

 

 

 

お金の講座をやります

おんりゅうさんとささなおさんに

ぐいぐい詰め寄られて(笑)

(いえいえ、ほんとは愛のある優しさね)

お金講座(基礎6ヵ月)内容を決めてみた・・・ら

 

 

すげーーーー

見事に6回のテーマだ!

 

 

しかもなんとなんと!

「ここまで行けちゃうんだ?最初で?」な

大事な大事な意識改革まで・・・

 

 

 

そのテーマ下書きの時点で

うわ、これすげーーぴったりだし!とか思っていたら

おんりゅうさんがきてた 爆笑

ふふふ、それくらい分かっていたんだよ

という笑顔であっという間に居なくなられましたが。

 

 

 

お金の講座 (基礎)全6回

1. お金の使い方

2. 我が人生 を知ることから 我がお金 を知る

3. お金との付き合い方は How to 管理

4. お金を働かせる

5. 消費は知識でスマートに乗り切る

6. 運とお金

 

 

毎回ごりごり宿題が出ます。

単発参加OKですが、各回で「マインドの手入れ」をしますので

未参加のそこがなくて結果が出なかった、という

ご意見は却下致します。

 

 

すぐに結果は出しませんが

5年あれば必ず結果がきます。

十分マインドを整えることが出来たら

もっと幸せにチャレンジも出来る、

そこまで変われるあなたに変えます。

 

 

そして各回のテーマは「そんなこと?」ですが

90分で参加者が得られるものは

そんなこと、に留まらないのは当然で

ご本人のやる気でいくらでも深まっていく

本質のお金の方程式とでも言える物を

少しずつお伝えしていきます。

 

 

 

ま、また追々ご説明しますね。

 

 

もう、だからおんりゅうさん、

そこでにやつかないで下さいよ・・・・(^^;

 

 

 

お金の講座(基礎編)全6回は

私の地域での時間で9月20日〜募集開始

単発参加 1回$200(2万2千円)

 

第1回は10月からです。(日程は後ほど)

明日の詳細発表をお楽しみに。

 

 

無料メルマガでも

この周囲の話してますので登録してね。

クレジットビューローってなに?

ちょうど昨日じょんちゃん主催

お金の勉強会もあったし

そこでもちらっと

アメリカで信用度を測るものとしての

クレジットスコア、っていうのを

話をしたところなんです。

f:id:Tomokotmk:20170914122219p:plain

 

 

 

そうしたら今日

Equifaxというクレジットビューローの

個人情報大流出という とんでもないニュースが。

 

 

まずクレジットスコア/ヒストリー(履歴)とは。

簡単に言えば 個人の信用度を数字にしたもの、あるいはその履歴。

 

 

あるソーシャルセキュリティーナンバー(SSN)*1の人について

これまで どれくらい借金をしたことがあるか

その返済を どのくらいきちんとやってきているか

というデータから

「借金返済に対する信用度」を数字であらわしたもの。

クレジットスコアが高ければ データ的に社会的信用があり

金利でお金を貸してもらえるけど

これが低いひとは 返済しきれない可能性があるということで

スコアが低いと 金利が高くなる、ということ

 

 

各個人を ただの数字で「信用出来るか否か」と表すので

集めるデータも多くなる。

これらを管理し 数字で表して

《この人の信用度はこのくらいですよ−》って出してるのが

クレジットビューロー(信用情報機関)。

アメリカでは3社が良く知られ(Equifax、Experian、TransUnion)

これらのスコアはFICOスコアというものを中心に

はじき出されます。

 

 

 

個人情報(とくにお金周辺の)は全部紐付けされているし

どこかの顧客リストの個人情報 どころではない

本当に大事で秘密にしておくべきものまで入っている。

これが今回の問題。

 

 

どういうことかというと

この情報を使えば(特にSSNと誕生日など)

新しいクレジットカードがつくれるし

もっというと

誰かがなりすましで借金もつくれてしまう、ということです。

 

 

 

ということでアメリカ、

てんやわんやです。

このニュース番組動画は30分あるけど

キャスターの真剣さが普段よりも、ね。

英語ですが興味あったら見てください。

(そのページに 話している内容が文章でかいてあります)

 

www.pbs.org

 

 

 

そうそう、そのスコアってどんな数字?

どうやって決まるの?

どうやったら上がるの?ということが

綺麗に書かれているので 参考までに。

 ↓ ↓ ↓ 

www.us-lighthouse.com

 

 

*1:各個人の収入,税金、リタイアメント貯金等のデーターと繋がっている。日本で言えばマイナンバー