読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかんせい人 たなかともこ ちきゅうを歩く

常にみかんせい(未完成)は常に変われること、あれもこれもオモシロイ。

さとりんのカードリーディング①:最初はこのへんから。

 

 

 

 

私がやってるご相談受付とか

まぁ 副業的な位置づけですが

んで、その中でいつも

いわゆるリーディング的なことは

ふつーにやってるんですけど

(その時は大抵気付かないけどね)

自分のこと、は みなさん仰るように

「とんと」わかりません。

 

 

基本 「自分で選ぶ」を

他人に渡したくない人間のよう(w)なので

現在地確認とか

「神様のいうとおり〜♪」と手遊び感覚で

意見を伺う程度ではありますが

あ、受けよう、と思ったときは

きっとタイミングなのだと(いろんな意味で)思うのです。

 

 

で、最近 『気付いたら』

カードリーディングを立て続けに3つ申し込んでました 苦笑

3つめはまだ届くのを待っていますが

時間を置いて 先の2つできいたことが

見事にかぶっていたことや

ぼーっとしてたときに「聴こえてきたこと」が

謎解きに続いていたこと、なんかを

忘れないうちに書いておこうかな、と。

 

 

まず最初は 

鎗田聡子(やりたさとこ)さんの(←FBのアカウントに繋がります)

神様・閻魔(えんま)様カードリーディング

 

 

私が申し込んだのはこちら

ameblo.jp

 

f:id:Tomokotmk:20170411042054p:plain

(NEVERの記事よりお借りしました、三輪山大神神社です)

 

大神(おおみわ)神社ってね

ちょっと惹かれるんだよね。最近。

っていうか、ウチの氷理(ひさと)龍が御神刀だった頃

御神体がちょっと小高い丘のような山だった、というのも

ここに惹かれてた理由の1つ。

三輪山大神神社も大きいけどね w)

なのでお願いしたの。

 

 

 

それにね、聡子さんって 

ブログの「今の私が出来るまで」を読んでもらったら分かるけど

本当に上手に運気の糸を紡ぐ人。

ご主人との話とかもそうだけどね

一年前の夏でしたっけ?

私のゲリラ的ランチ会に来てくれたのは・・・

(ホントにご縁のある人しか集まれないのがゲリラ会。)

 

 

 

 

いろんな形で見えない世界と繋がるひとはいるけれど

この方の自然な、なんというか

「校庭で鉄棒にぶら下がりながら一緒に笑えるような」

そんな雰囲気が 私には信頼につながるのね

(ええ、へんな判断基準ですがね)

 

 

そして届いたメッセージが これまた

いろいろ時間を置いて 面白く紡がれる偶然へ・・・

つづく。

さとりんのカードリーディング:リーディング結果がきた - みかんせい人 たなかともこ ちきゅうを歩く