読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかんせい人 たなかともこ ちきゅうを歩く

常にみかんせい(未完成)は常に変われること、あれもこれもオモシロイ。

借金はそんなにわるいか???

いきなり衝撃的な問いかけ・・・

あ、私にとっては、ですが。

 

 

 

もちろん、必要以上、身の丈以上の

「自分のため」の買い物での借金は

安易にするのは大反対です。

というか、「お金」の訓練や練習って

1)「あるものの中でやりくり」が

やっぱり基本だよね。

f:id:Tomokotmk:20170413231616j:plain

 

で、次のステップの訓練。

2)既にある仕事から「稼ぐ」を学ぶ事。

f:id:Tomokotmk:20170413231439j:plain

 

3)そして「使い方の訓練」が始まります。

f:id:Tomokotmk:20170413231744j:plain

 

4)その次が「借金」について学ぶ事。

ところが、これが一筋縄ではない。

なぜなら、最初にすっとばしている

「お金とはなんぞや」

「お金を使うとはなんぞや」

を置き去りにすると

1)〜3)の数字だけ見ている観点では

借金=身を滅ぼす悪

という社会一般の概念が崩せないからです。

 

 

そして上記の基本を学んだら 初めて

「では借金とは」

「借金の仕方・安全を考えること」

にまで行くのです。

 

 

結論からいえば(少なくとも私の考えで)

人類が成長をとげたのはお金のおかげであり

借金 を基本とした金融業 というものが

成立したからです。

 

 

でも、その実 上記の基本を考えない人が殆どのため

借金=身を滅ぼす悪

の公式は書き換えられません。

あるいは 実際にどうしようもないことになる・・・というのも

ありますよね。

 

 

ということで

回りくどいですが

「お金とはなんぞや」

「お金を使うとはなんぞや」を・・・

  

 

 

 

・・・書きたいのですが、

もっと根本的なところを

先にご説明します。

 

お金・稼ぐ についてのシリーズです。

稼ぐこと(序章) 

借金はそんなにわるいか???  ←イマココ。

(少し逸れて)エネルギーの話 

お金とはなんぞや。  

お金をつかうというイメージ 

あなたにとっての「成功」を知ってますか 

実は一番難しいけど・・・ 

流量を増やす 

借金はそんなにわるいか???② 

私とお金、を考え始めた 

成功は 稼ぐ額か? 

悪い借金とは